最近のいろいろ 5

    いやー参った。この度、三途の川をチラ見してきました。


    最初は喉の違和感から始まり、その日の夜には高熱でオーバーヒート。
    声は完全にジャイアンのお母さんになる。

    ちょっとの風邪なら自己療養=ポカリがぶ飲み&睡眠で治してきた僕ですが、今回のはいつものそれとは明らかに違うヤツだと確信。
    数年ぶりに病院に駆け込んで、点滴やら飲み薬のおかげで無事快復に向かっております。

    皆様におかれましても、体調を崩されませぬようくれぐれもお気をつけ下さいませ。

    そんなわけでここ最近はどこにも行けずじまいでしたので、そう遠くない過去をMy iPhoneのカメラロールで振り返ってみます。

    まずは前から気になっていた「珈琲茶館 インシャラー」

     

     

    国際通りを歩くと見つかります。

     

     

    異国へ続く階段を降りる。

     

    見たことのない楽器や食器。

     

     

     

    至る所にあるお洒落な間接照明。

     

     

     

    擦ると魔人がでてきそうなやつ。

     

     

     

    僕の琴線に激しく触れるデザインの照明。

     

     

     

    馬?牛?よくわからないけど味のある絵。

     

     

     

    古いものから比較的新しいものまで。

     

     

     

    広くて不思議な造りの店内。

     

     

     

    アイスモカジャバと自家製チョコレートケーキ。

     

     

     

    伝票の裏側もオシャレ。

     

     

    店名の「インシャラー」とはアラビア語で「神の思し召しのままに」という意味らしい。

    コーヒー発祥の地といわれるアラビアの音楽をコンセプトにしたお店で、
    ここでまったりと過ごしていると本当にアラビアにトリップしたように錯覚します。(行ったことないけど)

    創業31年の老舗喫茶店。落ち着いた雰囲気は最高です。
    というわけで次行きます。

     

     

     

     

    営業中に SHIGEさん が「銀だこ食べたい!」と言いだしたのがキッカケ。

    そのシャウトがスタッフの鼓膜を突き破り、脳内でこだましたもんですから
    営業後には皆揃って「ギンダコ…ギンダコ タベタイ…」なんてヨダレを垂らしていました。

    ライカムまでは遠いけど、那覇にはオロカムがあるじゃあないか!(オロカムの意味を知りたい方は EGUCHIさん に聞いてみましょう)ということで、小禄ジャスコへ向かいます。

    週末の銀だこは戦場でした。たこ焼きを買い求める人で溢れかえっています。
    番号札を渡された我々は「ギ…ギンダコ…ハヤク タベタイ…!」とガマンも限界に近づいてきます。

    15分ほどしてようやく銀だことご対面。

     

     

     

     

    「ギンダコ ウマ…ウマ!」
    我々の目に光が戻ります。久しぶりの銀だこは変わらず美味しかった!

     

     

     

     

    そして、あまりの美味しさに満腹中枢がおかしくなった BOSS が暴挙にでます。

     

     

     

     

    クロワッサンたい焼きとアイスクリームの二刀流です。
    デザートは別腹とはよくいいますが、あれって脳が糖分を摂りたいがために満腹状態の胃でもスペース開けるように命令出しちゃうんですって。人体の神秘ですね。

    最後は神秘的な BOSS の写真でおしまいです。

    では!

     

     

    投稿者:

    KO-WA

    KO-WA

    [es]×[jill]でアシスタントしてます! お客様とコミュニケーションとっていると幸せな気分になります^^

    コメントを残す