ロックンロールナイト!

    それにしても安定しない天気ですね?

    朝から昼、昼から夜にかけての気温の変化にウンザリですが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?


    この時期はなんだかんだで美容室が忙しい。
    一日中働いて帰宅するとそのままフッと寝落ちすることもしばしば。

    そんなビジーな日常の中でも「なにか刺激的なことないかなー」なんて思っていたところ、
    ヘアショーチームの我がBグループでゴールドディスクへ行く運びとなりました。

    MIMU de HOMME のクルムくんとビビさん、hair Switch のユカさん、そしてグループの平均年齢をグイグイ引き上げている最年長の僕。
    上手くバランスのとれた素敵なチームです。

    入店すると、既にライブが始まっていました。
    気合の入ったリーゼントとズートスーツ、ピカピカのシューズがものすごくカッコいい…!

    皆を魅了する歌声とキュートなポニーテールが印象的な歌姫。衣装も可愛い…
    上から下まで舐め回すように確&認。決してヤラシー意味ではなく、美容師の職業病みたいなやつです。

    1950’s~1960’sのロックンロールはほとんど無知な僕。エルヴィス・プレスリーの名前くらいしか知りません。
    けれど、音楽もファッションもヘアスタイルもいいものはいい。時代とかそんなものは関係ないんだ。

    その時代にムーブメントを起こしたものは人々に語り継がれ、カタチとして残ってゆくからこそ僕のような何も知らない世代がこうして感じることができる。

    いいものはいつになっても色褪せない。
    この時代に生きる人間だからこそ、この時代にしか生み出せないものがあると思う。

    そんないい刺激を感じた夜。同時に今回僕らが企画しているアシスタントヘアショーのテーマともリンクするものを感じました。

    日常に退屈している、刺激が欲しい方にオススメ!ゴールドディスク!
    帰りにサービスチケットを頂いたので、またツイストダンスで靴底を擦り減らしに行きたいと思います!

    (追伸)
    歌姫が RUMIKOさん に激似。

    投稿者:

    KO-WA

    KO-WA

    [es]×[jill]でアシスタントしてます! お客様とコミュニケーションとっていると幸せな気分になります^^

    コメントを残す