業界誌デビュー


いつの間にか[es]の駐車場脇にある桜の木。
小ぶりですが絶賛満開中です。

キレイな花、景色、その他諸々…
僕の琴線に激しく触れるものは所構わずパパラッチしております。
アシスタントの KO-WA です。


めっきり冷え込んでいる2月ももうすぐ折り返しですが、
皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

私事で恐縮ですが、この度「Ocappa」という美容師さん向けの専門誌にて取り上げていただきました。


「すごい‼︎ アシスタント55人」
という企画にこっそり掲載されています。

編集部の方からの取材に始まり、入稿前に誤字脱字が無いかの入念な確認。
一冊の本が作られていくまでの大変さがなんとなくわかった気がしましたし、
美容師という職業ではなかなかない貴重な体験をさせていただけたと思ってます。

なにより、僕のつたない日本語を簡潔に解りやすく記事にしていただいた編集部の 村木さん には感謝しています。
どうもありがとうございました!(見てるわけないか)

しかし、全国の美容師アシスタントさんのバイブルとも言っても過言ではない
そんな Ocappa の片隅に僕のような虫以下の人間が掲載されてもいいのか?

そんな疑問が浮かびつつも、これを機にモチベーションは上がったのは言うまでもありません。

「最終目標は表紙だからね」

とは BOSS 談。
地道にコツコツと力をつけていきたい所存です。

ところでもうすぐバレンタインデーですね。
世の中バレンタイン一色。スーパーのお菓子売場では企業の陰謀が見え隠れしています。
最近では「友チョコ」とやらもあるそうですが、
ここ数年チョコを一切もらっていない僕には全くもって関係のないイヴェント。

はぁ…くだらねぇ。
でも、僕のカバンにはスペースに若干の余裕がある。

お客様で来ていた小学生の男の子から聞いたんですが、
今時はチョコを持ってくるならクラス全員分じゃないとダメとのこと。
最近のバレンタインデー事情はモテない男子の救済処置までとられているんですね…
全くモテなかった僕はちょっぴりうらやましく思ったりします。

というわけで、完全に美容から遠のいた記事になりました。
これからも思いのままにブログ更新していきます。

ではでは。

(追伸)
僕のカバンにはスペースに若干の余裕がある。

コメントを残す