明けました 2016年

新年あけましておめでとうございます!
正月だからとお餅を焼いてみたものの火加減を誤り、発ガン性物質と化したそれを完食し新年早々寿命を縮めてしまいました。

そんなこんなで今年も1週間が過ぎようとしています。お屠蘇気分はどこへやら。
皆様におかれましては良い年越しができましたでしょうか?

昨年末は2015年の最終営業も無事終わり、恒例になりつつある[es]男会でしっかり締めくくり。

[es]のメンズチームが飲みはじめると美容や仕事の話題が90%を占めるので、女子からするとものすごくつまらない飲み会になってしまうことから「男会」なる飲み会が発足。

以後、女子達には迷惑をかけず思い切り意見交換や本音トークができる素敵な飲み会=男会を年に数回ですが開催しております。
しかしそこは男子のみの汗臭い飲み会。たまにあがる恋話なんて5分もかからずに沈黙です。
時に虚しさを感じてしまうそんな男会ですが、男子比率が高まった[es]×[jill]には必要不可欠でしょう。

最高の締めくくりができたので安心して新年を迎えることができたと思います。

そして、ここ数年は同じ美容師の友人と飲みながら年越ししている僕ですが今年も相変わらずカウントダウンしながら飲んでました。
パーリーピーポー(パリピって呼ぶらしい)な彼はお友達も多いので、毎年たくさんの人達を誘ってきます。

同席するのが久しぶりの人もいれば初めましての人もいたりと、いい歳して人見知りしてしまう僕からすると鳥肌が万歳三唱してしまうほど苦手。目なんて合わせるだけで緊張です。
そんな人見知りを拗らせている僕はアルコールパワーでなんとか打ち解けつつ、後半になると自分でもよくわからないくらい仲良くなっていたりします。

こうして縁があって出会えた人達はまたどこかで繋がるのかなぁなんて思ったりしていると、たまたま隣の席で飲んでいた外国人に声をかけられてこれまた仲良くなった。
たまたま喋る言葉や価値観、肌の色や髪の色(笑)が違うだけで、基本的には皆仲良くできるものだと思うのです。

子どもの頃は友達を作ろうとか考える事はしなかった。
一緒に遊んで、相手と楽しさを共有すると自然と友達になっていた。
大人になると脳みそを使ってしまうクセができているから、変に考え過ぎてしまったりするとなかなかお友達ってできないものだ。
そんな事をアルコールに教えてもらいました!わははは。

めちゃくちゃ絡んできて一緒に写真も撮ってくれたナイスガイのモーリスからのLINEは100%英語で意味不明。絶対嫌がらせです。

悔しいのでグーグル先生に翻訳をしてもらいました。

すごく友好的(笑)
今度会う時には出会い頭に「ワッツアプ?」とかナチュラルに言えるようにしておかなくては。

というワケでのんびりとお正月休みを過ごさせていただきました。
今年もブログは相変わらずゆるりと更新させていただく所存です。
本年もよろしくお願い申し上げます!

コメントを残す